gentle avenger の冒険

キュウレンジャーの感想を心の話を軸に書いてます!セイ!ザ!チェンジ!!!!

キュウレンジャー第7話「誕生日をとりもどせ!」感想

どーーーーーもーーーーーーー!!!!!!!!三十六でーーーーーーす!!!!!!!!!

 

明日もうキュウレンジャー放送する!!!!ってこのタイミングで第7話の感想ですよーーーーーー!!!!!!!!!!

今回はコラボ回ということもあって、正直あんまり心理的な観点からの感想はないよ!!!!!!そっちのほうが書くのが難しいよ!!!!!!

 

雑感

まぁもう、とことんバランスくん(300さい) が可愛かった。

誕生日楽しみにし過ぎだし。強がってみせてもお目目が正直だし。ナーガには期待してないとか言いながら、ナーガの笑顔をプレゼントされたら半泣きだったし。

 

そしてショウさん本気の「命令だ!!!!!!!」。早速落としに来てんじゃねぇ!!!本気のショウさんに周りがビックリしてちょっとシーン…からの、テキトーショウさんアゲイン!!!!!!!!(惚れたで…ショウさん…)

キュウレンジャーは、こういう間の取り方にものすごいリアリティがある。


イカーゲンの「イカなる運命も手に取るようにわかる」ってセリフには、“心を読む”系の能力を期待してしまうよね!!!!!!!!

ナーガの“争いをさけるため感情を捨てた種族だけど、感情に興味を持ち、感情を手に入れることが夢”って設定とかもそうなんだけど、キュウレンジャーは恐ろしいほど明確に、テーマに沿って、秀逸な設定が積み上げられている。
イカーゲンの能力も、その“テーマに沿った秀逸な設定”の一つなのかな、と。

いろんな種類の“弱さ”を持ったキュウレンジャーの面々が、どんな危機に直面し、どんな風にそれを乗り越え、どんな答えにたどり着くのか。楽しみで仕方ない。

 

敵のトゥーミーは…今回はそんなに深い意味のあるキャラクターには見えなかったかな。
自分の無価値感から目をそらすために、好きなものを過剰に求めてしまう心理(いわゆる依存症)のメタファーにも見えんことも…ない…か?(穿ちすぎ)
楽しい楽しい誕生日だって、毎日が誕生日だったら、それはただの日常だし、自分が生まれてきたことを喜んでくれる人もいない。誕生日は、年一だから、自分が生まれてきて出会えたことを喜んでくれる人がいるから輝くんだ、と。


イカーゲンとマーダッコの一見凸凹だけど、片方は粗暴さで、片方は適当さで自分を守っているという実は似た者同士なコンビもいいよね!!!!!!しかもそれぞれ一騎当千の刺客。いい。
ハスラーラプターとか、いちいちさしはさまれるダジャレ*1とか、一見無駄っぽい遊び要素(それがまたいいのよ)の多さに、作り手が楽しんでやってる感があっていい。

 

そんなわけで、今回は割と取り留めなく自由に感想を書いてみたよ!!!!!!
じゃあね!!!!!オッキュー!!!!!!!!!!!
(おしまい)

 

 

▼今週はエグゼイドのポッピー洗脳が衝撃的だったよ!!!!!!!!

*1:「なにしやガル!」「オウシ!」「まーイッカ」